カフェで英会話レッスン!マンツーマン英会話講師紹介teacher-student.comで頑張っている生徒さんの声からほんの一部を紹介します。その評判はどうでしょう?

カテゴリー:
お客様の声
staff @ 8:22:46


千葉さん、お世話になっています。
その後お変わりございませんか?

担当のA先生の英語は本当に判りやすく、耳にスーっと入ってくるので、いつも楽しくレッスンが出来ています。いい講師を紹介してくださって感謝しています。

別にこれは、ご相談でも何でもないのですが、ちょっと反省というか、ご報告というか。。。今日のレッスンのことお話したくてメールしました。

たまたま私の全然興味のないトピックを先生がプリントアウトしてきたのですが・・・(きっと興味があると思って好意でしてくださっているのは十分くみ取れた話なのですが)あまりに意見がなく、現実的になれず、今思うとつい否定的な意見しか言わなかったなあと若干反省しています。別に大人気なく、そんなこと言わなくたって、英会話のレッスンなのだからもう
ちょっと会話を膨らませるようにした方がよかったんだろうなぁ。と(>_<)後悔しています。

これからは、自分の勉強のためと、思って話をちゃんと展開するように、一時の感情で話さないように、頑張りたいと思います。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。



Teacher-Student.comの千葉です。お世話になっております。
ご連絡ありがとうございます。
お返事遅くなりまして申し訳ございません。

その後、レッスンは楽しく継続されているようで嬉しく思います!

さて、今回のお話ですが、おっしゃることよく分かります・・・
私も昔プライベートレッスンをとっているときに、つまらないことで、先生と討論のようになってしまったことを覚えています。
なんであんなにむきになって自分の言いたいことを率直に伝えてしまったのか・・・、と、あとで思いましたが、自分の英語の勉強。ということを一番に考えて話さないと、知らない単語を習得したり、言い回しかたを覚えたりすることはできない。
そうしないことには、上達しないと思いました。

そんな話は普通にあるわけで・・。
ですから、率直でなくても、話をその場であわせながらかつ、英語を上達させる、意見につまってしまったときは、先に先生にふってみる、ということも会話をはずませる技量のひとつかもしれないですね。

なかなか、日本人は、ディスカッションで意見を述べるというスタイルに慣れていないため、展開がうまくいかないとおっしゃるお客様は多いです。これも慣れだと思います。

どうぞ気負いなくゆっくりご自身のペースで進めて頂ければと思います。
今後とも講師ともどもどうぞよろしくお願い致します。

コーディネーター: 千葉 洋子

関連する生徒様の声: